公益財団法人弘仁会玉島病院

〒713-8103 岡山県倉敷市玉島乙島4030
 
 TEL:086-522-4141
  • 文字の大きさ:
  • 小
  • 中
  • 大



トップページ病院のご案内外来のご案内入院のご案内求人案内医療従事者の方へサイトマップアクセス

病院行事





 
令和元年10月12日
「玉島病院 秋祭り」

 今年の秋祭りは、台風の接近で屋内での開催となりました。

 2台のお御輿が大きな掛け声とともに登場し、会場を練り歩いたあとは、瀬崎保育園園児の皆さんによる発表、最後にじゃんけん大会を行いました。

 メインイベントでは、「ハリオリーズ・マサコ・アケタ・フラ・スタジオ」」の方をお招きし、フラダンスを披露していただき会場全体がハワイのようにゆっくりとした空気となり癒やされました。

 出店では、焼きそば、アイスクリーム、綿菓子、フランクフルトなど、多くの方に振る舞うことができました。たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

 来年も地域の皆さんと共に盛り上がれるお祭りを目指して、職員一同頑張っていきます。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
令和元年10月1日
10月8日
10月25日
「世界一のテーマパーク ディズニーに学ぶ “自分の得意なこと”で人を育てる人材教育7つの秘訣」

 株式会社CDLキャリアデザイン研究所 代表取締役 齊藤尚志先生をお招きし、「世界一のテーマパーク ディズニーに学ぶ “自分の得意なこと”で人を育てる人材教育7つの秘訣」をテーマにお話をいただきました。

 講演は、ディズニー流の世界観づくりと人材育成術をもとに「自律考動型」人材教育を学ぶことでした。自分の得意なことを見つけ笑顔が大切!各自で学び感じたことをこれから即行動していきます。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
令和元年8月28日
院内コンサート「命を想い歌う秋」

 ソプラノ歌手 村上彩子さんをお招きし、院内職員を対象としたトーク&コンサートを開催しました。

 「故郷」「糸」など全10曲を披露してくださり、村上彩子さんの力強く心の奥まで響く歌声とお話に感銘を受け、温かい気持ちになりました。

 その後、当院に併設している介護付き有料老人ホームたましまにて、ミニコンサートを行っていただきました。利用者の方とともに「故郷」などを合唱し、楽しい時間を過ごすことができ、 ひとときの癒しの時間となりました。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
令和元年5月18日
「病院フェアin玉島病院」開催

 看護の日(毎年5月12日)に合わせて今年度も病院フェアを開催しました。

 今年は、OiBokkeShi:菅原直樹氏をお招きし、認知症についての講演、当院スタッフとの寸劇が行われました。認知症の人との関わり方について理解を深める良い機会となりました。その他にも瀬崎保育園園児によるダンス発表会が行われました。

 また身長、体重、血圧などの身体測定だけでなく、認知症チェックや、ガムを使った咀嚼力のチェックなどで来院いただいた皆様の健康状態に役立つような体験コーナーを設けたり、病棟、有料老人ホーム、通所リハビリ、保育室で手作りした作品展示も行いました。

 100名以上の近隣住民の皆様にお越しいただき、賑やかに開催することが出来ました。ありがとうございます。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
平成31年3月22日
新人職員オリエンテーション

 平成30年3月21日以降、1年間で入職した約20人の職員を対象に、オリエンテーションを開催しました。

 法人の概要、沿革などの説明から始まり、入職にあたっての心構え、各種規則の説明、各部署、事業所の紹介が実施されました。

 「玉島病院は病者の為にある」の理念をもとに、初心を忘れず、満足と安心が出来る医療・介護を提供していきます。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
平成31年3月22日
接遇セミナー

 株式会社サンキの玖須陽子先生をお招きし、「みんなの笑顔につながる接遇対応」と題して、新人職員を対象に接遇講習を行いました。

 患者様満足につながる電話応対の心構えや方法などを、グループワークを交えて学びました。

 患者様の立場に立った接遇を行うべく、この研修で学んだことを現場でどんどん実践していきます。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
平成31年3月12日
院内研修 「2020年改定に伴う療養病床の機能強化・病床再編とこれからの介護医療院の役割」

 リンクアップ・ラボの代表 酒井真由美先生を講師としてお招きし、一日通しての研修を行いました。

 午前中の現場視察では、患者さん、利用者さんの目線に立った病院作りなどを学び、午後からは「2020年改定に伴う療養病床の機能強化・病床再編とこれからの介護医療院の役割~公益財団法人弘仁会における介護医療院への移行準備とその具体策~」をテーマとしたセミナーを開催し、知識を深めました。

 この研修を受け、介護医療院に向けての基盤作りを行う重要性を認識しました。


ページTOPへ

HOMEへ戻る

平成31年2月15日
第20回 QCサークル活動発表会

 2月15日、第20回「QCサークル活動発表会」が開催されました。リスク管理をテーマとし、各々が目標を掲げて1年間活動した内容を発表しました。

 今回得た気付きを今後も継続していきます。


優秀賞は下記3部署。
 優 秀 賞 部 署 
書類作成速度を向上し、書類作成の遅れをなくす 居宅介護
支援事業所
守って防いで感染症
院内保育室感染症ゼロを目指して
保育室
不安にならない伝達方法 事務所

ページTOPへ

HOMEへ戻る

 
平成31年1月29日
第20回 ちょっとよかった体験発表会

 1月29日、第20回「ちょっとよかった体験発表会」が行われました。

 患者様にとって、より良い看護・介護ができるよう、それぞれの視点から、各部署で発見したことや問題点を出し、業務やサービスの改善の取り組みを行った結果を院内で発表しました。
今年は食に関するテーマが複数ありました。食べることの重要性を改めて感じる発表会でした。


優秀賞は下記3部署。
 優 秀 賞 部 署 
抑制廃止と経口摂取移行への挑戦
人としての尊厳を大切に
本館病棟
(介護)
排便コントロールを見直して
100gについて考える
8A病棟
(看護)
栄養剤を安全に注入できるように
栄養剤と喀痰の関係について
8B病棟
(看護)

ページTOPへ

HOMEへ戻る